私たちは有機農業で環境に配慮して美味しいコーヒー生産に努めています。

ライセンス取得には膨大な設備費用などが必要で、小規模農家では難しく、ライセンス取得は彼らにとっての持続可能な生産ではないと考えております。

そこでGOOD COFFEE FARMSでは、ブランドの鳥マークであるケツァールを独自の認証マークとし、品質にGOOD/環境にGOOD/生産者にGOODなトレサビリティのある生産を表現しています。

We strive to produce delicious coffee with consideration for the environment in organic farming.

Obtaining a license requires enormous equipment costs, which is difficult for small-scale farmers, and we believe that obtaining a license is not sustainable production for them. 

Therefore, GOOD COFFEE FARMS uses the brand bird mark Quetzal as its own certification mark to express production with traceability that is GOOD for quality / GOOD for environment / GOOD for producers.

Carlos Melen

グアテマラ出身。2011年に日本でRKコーポレーション株式会社を設立しコーヒーブランドを立ち上げました。最初は他の会社から生豆を仕入れていましたが、トレサビリティのない生産や流通、何より大変になっている小規模農家が沢山いる現実を知り、2016年にグアテマラに戻りバイシクル・パルピング開発をスタート。 自転車を使用した独自の精製処理が現地で噂になり、次第にたくさん小規模農家が参加したいと集まるようになりました。そこで精製処理をしたことのない農家にノウハウを教え、一緒に生産をスタートし2017年GOOD COFFEE FARMSを立ち上げました。